眠れない時の対処法.com » 手術の費用

手術の費用

頚椎ヘルニアに限らず腰椎などの椎間板ヘルニアの治療の際によく利用されるレーザー手術ですが、日本ではまだ確立していない施術のため、保険の適応がなく、治療にかかる費用は全額自己負担になります。

頚椎ヘルニアではおおよそ一回の施術に40万円~60万円の費用が必要とされ、これらは公的な保険が適応されないため全額自己負担となり、他の治療と比べると金額的にはとても高く感じられると思います。

ですが、それで必ず完治するという確証はなく、再発する可能性もあることから、レーザー手術を受けるには悩む方が多いとされています。

ですが、アメリカなどでは既に頚椎ヘルニアの治療法として確立しているので信憑性はそれなりにあると言えます。

また、他の手術と比べると金額面では少々怯んでしまいますが、切開しなくても良いという面や、局所麻酔なので、その日の内に変えることも可能とされています。

他の手術は、保険や医療制度を効率的に使用することができるので10万円~20万円程度で施術が可能となりますが、レーザー手術ではそういうわけにはいかないのがネックとなっているようです。

金銭面を気にしなくても良い場合には、体への負担もほとんどかからないことから、受けてみたいという患者はとても多いのです。

頚椎ヘルニアだけではありませんが、椎間板ヘルニアなどの初期症状にはとても高い効果が得られるとされるレーザー手術を受けるため、金銭に融通がつくようになるまで他の治療法を施すという患者さんもすくなからずいるようです。

ですが、ヘルニアの症状は時間が経つと共に慢性化していくことも多いので、時間が経ってからのレーザー手術は確実に効くというわけではないこともあり、せっかくお金を用意しても症状が進み慢性化していたため、あまり頚椎ヘルニア改善の効果が得られなかったという症例もあります。

このように、レーザー手術は決して安いと言えるような治療費ではない上に、医療制度が使用できないので、それなりに高額な医療費を要するため、なかなか容易に受けることが出来ないのが現状です。