眠れない時の対処法.com » 病院の何科で診察を受ける?

病院の何科で診察を受ける?

腰痛は一体何科で診てもらえばいいのか、このことは、初めて腰痛になった方などは特に悩むと思います。腰痛を持っている方のほとんどは整形外科と答えると思います

整形外科とは骨の異常や原因不明の痛みなどの症状があった場合によく罹る方が多い診療科です。骨を骨折したり捻挫した場合、というイメージが強いようですが、神経の病気などの場合も一部整形外科で施術されることがあります。

また腰痛でも神経症状が大きい場合、脳外科で手術を受けるというケースもあります。腰痛にも色々な病気、症状がありますので、全てが整形外科での受診、と思っていても早合点である場合も出てきます。

整体院や鍼灸院、カイロプラクテイックなどで治療すると改善も早い、という方がもしいたとしても、腰痛になったらまず始めに整形外科で検査を受けることが大切です。

整体院や鍼灸院ではレントゲンなどを使用した病気の分析は不可能です。もしわかったというところがあっても、鵜呑みにしてしまってはならないとも言えます。

しっかり検査を受けて病態や症状を明確にして、医師から治療方針をもらってから、他の治療法を併用するのがベストな治療法と言えます。

整形外科ではまず問診が行われます。問診とは、簡単に言ってしまえば、どこがどう痛いのか、などを病院に教えるための行為です。

患者さんそれぞれの状態は違いますし、その状態が治療方法や方針を決定つけるためには欠かせないデータとなります。

いつから痛むのか、部位や、その痛みの度合い、痛みが出る条件は明確かどうか、それらはどのようなものか、、等が主な問診でのやり取りですので、あらかじめ自分でこのデータをまとめておいて、メモなどに取り込み、用意していくのが望ましいと言えます。

整形外科は、どこの病院でもあるわけではありません。精神科の診療しかできない病院もありますので、病院について一通りチェックしておくことも忘れてはなりません。